『ダークソウル Ⅲ』の途中なのにものすごく『ブラッドボーン』DLCがやりたくなって、また始めちゃった☆テヘ
みたいなことを数日前の記事に書いたんですが、始めてみればいつにも増してトリッキーな攻撃をしてくるボス戦、実験棟というエリアの探索の面白さから、一気にクリアしてしまいました。
DLCを予約までして買ったのに今頃クリアするとはw


相変わらずストーリーは複雑で理解するのが難しい内容でしたが、「本編だけじゃなくなんかここでもアイツらはヤバいことやってた!」という背徳感がひしひしと伝わってきて良かったです。
DLC2番目のエリア実験棟では、あちこちに汚れた医療器具が散乱し、ベッドに拘束された患者、明らかに頭部の形がおかしい人がうようよ…。
床に置かれた薬ビンを踏んづけて、パリン!と音を立ててしまい、本気の悲鳴が口から洩れるなど、本編以上にホラー要素が満載でホント楽しかったです。


しかしまあ、このソウルシリーズの敵や罠の配置やらマップの構造をデザインしてる人って本当に意地悪ですな~。
ボスでもなんでもないただの雑魚なのに、その配置のせいで何回死んだかわからんわ!っていう個所がちらほらあったりして、髪の毛がはらはらと抜け落ちていくのを感じたり。
今回ももちろんありました。プレイ済みの方なら、お分かりかと思いますが特にあの最後の洞窟の歌う脳ミソちゃん2体のところ。そこで出しますか、脳ミソちゃん。


聖杯ダンジョンがあまり好きじゃなかったわたしとしては、聖杯ダンジョン部分を削って、最初からこの「The Old Hunters」を入れてほしかったなと思いましたね~。
本編クリアから時間が経ちすぎて内容を忘れかけてるのも、もったいなかったですし(それは自分のせいでもありますけども)。
いやでも、一気にクリアするほど面白かったです!
これで心置きなく『ダークソウル Ⅲ』に戻ることが出来ますw


Calbee かっぱえびせん 抹茶ちょこ仕立て
かっぱえびせん 抹茶ちょこ仕立て

えびと抹茶の味がフィーバー!(錯乱)

手に取ったときは、かっぱえびせんに抹茶か~。くらいの感想しかなかったんですけど、よくよく考えてみれば塩味のえびせんと甘い抹茶チョコ。
ポテチにチョコをかけたものはもう一般的になりましたけど、えびと抹茶チョコ。
えびと抹茶チョコぉお~?


はう!これは…。Joeさんより甘じょっぱはイケる方だと思ってましたが、これは…。
抹茶チョコじゃなくて、単なる抹茶の粉末とかだったらよかったのに…。
お抹茶塩でいただくえびの天ぷらとかそんな感じの。
えびに最高に甘いチョコが合いません。口の中でけんかしてます。


これは、別々に食べて初めて美味しいと思えると思いました。
チョコが手にくっつかないとか、いいところはそんなくらい。
カップの容器で内容量が少なくて、ホント助かりました。




いつもぽっちり、拍手ありがとうございます♪
にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


こちらもクリックありがとうございます♪
とっても励みになってます・:*:・(*´∀`*)・:*:・



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リビッちょズ

Author:リビッちょズ
右のライオンリビッちょがJoe
左の羽根帽子リビッちょがmiyuki
面白いゲームに美味しいスナックに包まれて自堕落な生活をレッツエンジョイ☆
そんな訳で『がちゃもぐ』では2枚の舌と4本の親指で色々なゲームとおやつの味見をしていきます!
何かしらの価値を皆さんと共有できるといいんですが♪




▽リビッちょズ ミユキ▽
@gachamog_miyuki


Mail:gachamog(atmark)gmail.com

Gachamogはカテゴリーの近い方々の相互リンクを絶賛募集中です♪

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ
にほんブログ村

リンク
ヒストリーオヴ・がちゃもぐ
ゲーム/映画 雑談別

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リビっちょズキニナール
人気ゲームタイトル
リンク元のご紹介
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる