FC2ブログ

僕は年が明けてまったりスタートしておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか♪
続編も上映中の『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』や気になってた『アリータ: バトル・エンジェル』なんかが安く観れてホクホクでございます♪
日本未発売ですがゲームでも発売されたジュマンジは、主要登場人物以外をあっさり『彼らはNPCだよ』と言っちゃう辺りからゲーマーなら頭をカラっぽにして楽しめる映画だったように思いました♪



『アリータ』は原作日本作品のハリウッドモノなので非常にデンジャラスなタイプですが、僕は原作に親しみが無かったのでそこら辺の比較や違和感は無かったんですが、映像がどうにも微妙だった気がするんですよね。
CGの良く出来てるところは凄いな~と思うんですが、まるで30分の特撮映画とかドラマにあるようなチープなCG合成みたいなところがあったんですよね。お話とアクションで盛り上がりそうなのに、ちょいちょい興ざめするような感じがあったのが個人的にもどかしい思いでした



んで、ゲームの話題なんですが、時々話題にあがる「ゲーム依存症」について条例で何とかしちゃおうって動きがあるようです。
最近のSNSと家出少女の話題といい、対策のヘンテコな感じが凄い違和感あるんですけど、デジタルガジェットに馴染みのある皆さんはどんな風に感じますか?



僕も実際オフ会ってのに参加した事もあるんですけど、僕はコミュニティツールが何に代わっても信用とか信頼は生まれると思うし。
ぶっちゃけ家出少女の件についても普通にモラルだけの話だよなーと思うのですよね。そもそも出会って何度か話した程度の人の家に泊まっちゃうかっていうね。ゲーム依存の事だってツールとして携帯持たせてるんだったら、どうにかしてでも自分の都合の良いように使おうとするのが当然だし。
あおり運転と同じく撮影してアップという目に触れる機会が増えただけで、そもそもの人間性が育たないんじゃどうしようも無いですやんね??



こういう条例とか枠組みを考えるお利口さんには縁遠い価値観があったりするんだろうけども、この穴の開いた船から水を汲みだすような条例とか立てていくのは僕にしてみたら何とも空しいルールだなぁ~と思うのでした

色々便利になって嬉しい時代でもあるんですけどもねー!
実際「どこでもドア」なんか発明された日には、どういうルールで対応するんすかね?!




◎ランキングに参加中です!
良ければ景気付けにポチっとお願い致します(。-人-。)

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


画像を押していただけるとズィズィ!っと
順位と僕等のテンションが上がるかもしれないってヤツです。

クリック頂けてる方ありがとうございます♪

シルエット公開時からファンの不安を掻き立て、トレーラーを公開するやあまりのブサイクさにブーインをかったソニックの整形も終わったようで、改めて『ソニック・ザ・ムービー』のトレーラーが公開されました♪
新しいシーンでの振る舞いも確認できるので、前回のトレーラーで醒めちゃったファンも要チェックかもしれませんね!



実写との動きの兼ね合いもあったんでしょう、さすがにプロポーションまでは変わりませんでしたが随分顔の造形はゲームの印象に近づいた感じがあります。正直前回の造形が醜悪だった分、今回もオリジナルとは相当違うとしても全然イケる!って感じがしちゃいますw
これが狙いでやってたとしたら凄いけどもw


某国産大作RPGざ・ムービーとかさ~、なんだか理由のわからない改悪はなーんで生まれるんでしょうね!
最初はソニックも前回のまま行こうとしてたんですもんね~!SEGAだかどこだかわかんないけど、少なくともキャラクターのクオリティーは守られた気がします。
いや~!良かった!一応ここでキモい方のソニックも復習して、整形の有難みを再確認したいと思います★




皆のネタになってた「ミャォゥ」のシーンは今見ても、なかなかにキツイものがありますな!

後は個人的に3DBDの販売があると嬉しいんだけどもな~。先日は名探偵ピカチュウを探してたんですが3D用BDが英語版しかないんすよね~。渋々3DBDでレリゴーを買いましたわ~



公開が来年の3月という事で随分先ですけど、ひとまずは期待値を上げられる改修があったという事で楽しみに待ちたいですね♪




◎ランキングに参加中です!
良ければ景気付けにポチっとお願い致します(。-人-。)

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


画像を押していただけるとズィズィ!っと
順位と僕等のテンションが上がるかもしれないってヤツです。

クリック頂けてる方ありがとうございます♪

すっごい大人の社交的なお食事に行ってたらごっつ遅れてもうた~!
わっさいび~ン!!

今日は割引の話題なんかもありますけど、やっぱり今日の話題はこれじゃないでしょうか?!
日本の代表ロボ「機動戦士ガンダム」が実写化するってんでツィッターも軽くざわついておりましたね!






かの迷機pipinで発売の実写版ガンダムゲームで生まれてしまった「ケツアゴ=シャア」
この悪夢の再来と「レディプレイヤー-ワン」で魅せたCGガンダムの可能性の狭間で色々な思惑が交錯しているようです。
ちなみにケツアゴシャアを知らない人は著作権てきなアレの為「pipin シャア」で検索して確認してくださいね



実写化といえば、大体が業界の魔改造作品となるのがお約束ですが、今回の僕はまだいけるんじゃないかと思ってるんですよね。
甘い…?



人物像さえなんとかなれば宇宙空間とMSのバトルはなんとかなるでしょう!?予算も格段違うだろうし。
元々キャラクターデザインも多様だから割りとなんとかなるかも!

ちなみに最近アップされたファンメイドのガンダムもなかなかの雰囲気でしたね!音声はしゃーないw





そんな訳で本日更新のイビルジョーに会いに今から一狩り行きたいれす!!!
それでは皆様 天候も荒れておりますので該当エリアの方々は週末も注意ですぞ!




◎ランキングに参加中です!
良ければ景気付けにポチっとお願い致します(。-人-。)

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


画像を押していただけるとズィズィ!っと
順位と僕等のテンションが上がるかもしれないってヤツです。

クリック頂けてる方ありがとうございます♪

本日から『Ready Player One』が封切!!って事で早速観て参りました♪
原音字幕版は2Dしかなく、3D上映、3D+4DX上映は吹替え版しか最寄の映画館には無かったので、吹替え版の3D4DXで鑑賞してきました♪
そんな訳でこの映画、前情報は少ない方がきっと楽しめるという印象だったので、それを踏まえて3Dと4DXの体感に重きを置いて、いつものように粗挽き風味のレビューを記録しておこうと思います★



レディ・プレイヤー1 鑑賞チケットと『ストロベリーソーダ』

ザックリした世界観は2045年の荒廃した近未来のお話。VRが発展しててちょっとした娯楽はSecondLifeやPS@Homeのような『オアシス』という仮想空間ですごす様になっているのですな~!
その仮想空間の生みの親が作った『アノラック・ゲーム』というゲームシステムにはイースターエッグが隠されてて、見つけた人に『オアシス』の権利の譲渡と遺産の全額が支払われるって事で、その莫大な財産を目当てに個人はもちろん企業までが攻略にやっきになっているというw
そりゃそうですよね~!ほとんどの人がプレイしてる世界の権利とその発明家の全財産ですもん。

僕もモンハンのお金がリアルマネーに変わるなら、もっと必死こいて探索しますよ★



基本的にはVR『オアシス』の世界がメインで進みます。
映像はCGがメインで進む事もあってか3Dの臨場感はなかなかのものでした♪この『アノラック・ゲーム』はキャラクターが死ぬとお金とかを撒き散らしながら消えていくんですが、チャリンチャリン飛び散るコインの一枚づつが立体的で迫力増♪
仮想空間なので浮遊するものも多いですし、この映画って一画面に出てくる情報が平均して多いので、3D鑑賞の恩恵はかなりあるんじゃないかと思いました♪



同じような理由で4DXとも相性の良い映画だったように思います。仮想空間で行われるゲームシーンや現実社会でのドローン視点でカメラに追従しながら座席が動くのはやっぱりイイ感じでしたよ~♪
破壊シーンの煙もちょっとしたリアルエフェクトで良かったですし、水しぶきなんかは3Dグラスのリアル水しぶきを急いで拭き取りつつ観る楽しみもありましたw





この映画って、色々なカルチャーを練り込んだ物凄い映画だとは思うんですが、できれば色々見つけようと思わず物語に集中しようとした方がきっと楽しめると思います。物語はほぼ賑やかなプレイ画面が中心ですし、基本的にメジャーどころのキャラクターやキーワードは意外としっかりめに魅せてくれようとしてます。
『オアシス』を楽しむ人口が凄いので出てくる人ごみから何かを見つけようとしてる時点で結構大変でしょうし、映像的に早かったり暗かったりとウォーリーを探せのような観方は少しもったいないかもと思いました。



もちろん「あそこのシーンにアレが出てた!」って見つける楽しみも、この映画の魅力の一つなんでしょうけどね♪
でも逆にそんなの心配無用なくらい80年代のネタや版権キャラクターは惜しげもなくドバドバボロボロ出てると思いますw
まずはそんな心配せずに演出に引っかかったら『おほ♪』って思うくらいのスタンスにして後はBD辺りで探す楽しみにしておくってのが美味しい食べ方だと思いました★



お話の顛末としては、割とあるあるな展開だと思うし意外性とか、難しいようにとらえようとしたら味が薄れるような気がします。感覚を伝えるスーツデバイスなんてエロい事以外はダメージありすぎて逆にデメリットしかないですやんwとかね!

ただゲームや80年代に親近感のある人は間違いなく楽しめるような気がします。
僕は夢中で観てたので物語はダレる間も与えない勢いで進行した気がしますしね♪
逆にトレーラー観てちっともピンとこなかったら避けても大丈夫のはず!だって本当に、その部分こそに!この映画の旨みが詰まってると思いますしね!



ストロベリーソーダ 結構美味しかったですぞ★

ちなみに喉を潤す一杯に選んだのはストロベリーソーダ♪
果肉入りにそんなに魅力感じなかったけど、なんだろw駅で飲むスムージーを炭酸で溶いたくらいの美味しさはあったと思いますw
果肉ってどうしても最後に残るのがね!!
あの売店メニューのモニターって一定でメニューやお勧めとか画面が変わっていくんだけど、迷ってたらめっちゃ見難いですよね!?



そんな訳で、巨匠パワー炸裂の超娯楽映画が上陸★
日本でもお馴染みの版権モノも大活躍!2時間ちょっとのアトラクションと思えば、かなりお得な感じが僕はしました♪もうすぐ連休って事もありますし、80年代とゲームに親近感を感じちゃう人はちょっと時間を割いて観てみては?!




お試しVRキット
ちょっとオアシスいってくる!




◎ランキングに参加中です!
良ければ景気付けにポチっとお願い致します(。-人-。)

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


画像を押していただけるとズィズィ!っと
順位と僕等のテンションが上がるかもしれないってヤツです。

クリック頂けてる方ありがとうございます♪

略してドンブリ



数か月前からずっと気になってた映画「ドントブリーズ」をやっと見ることができました。
めっちゃ怖い映画だということで、お昼間にカーテン、ブラインドをきっちり閉めて鑑賞。
だってですね、真夜中とか絶対見れないですものwおトイレ行けなくなっちゃうw




3人組の強盗団ロッキー(金髪女子)、マネー(DQN)、アレックス(気弱)はいくら盗品を売っても安く買い叩かれることから、多額の現金を持っていると噂される老人から強奪することを計画する。

相手は退役軍人とはいえ盲目の老人であることから、金を奪うことは容易に思われたのだが…。

これ思ったより話題にならずに上映が終わってたよね~。
僕も公開当初不安に感じてたジャンル「ホラー」=怪物要素も払拭されたので、この配信を機に観てみました♪
以前記事にしたトレーラーではホラーっぽさを感じなく無かったですが、観た所ちゃんとした(?)サスペンス映画だったと思います。
化け物が出てきて謎の帳尻を合わせるような展開ではないので、そこは御心配なく☆



この泥棒に入られた元軍人のおじいさん、過去にイラク戦争で手榴弾を受け両目を失明しています。
なので、灯りをつけても気付かれる心配はなし。
おじいさんの家は周囲が空き屋ばかりで、少々大きな音を立てても通報される心配もなし。
獰猛な番犬を睡眠薬で眠らせ、おじいさんにも睡眠ガスをかがせます。
あとは現金を盗り、脱出するだけ。
誰もが思いますよね、これは簡単な仕事だと。


いつも強盗をしているメンツ。それぞれに思惑がある


だが、このじじぃ、一筋縄ではいかなかった!
目が見えない代わりに聴覚・嗅覚が異常に優れており、音・匂いで状況を判断し、屋敷に侵入した者を躊躇なく殺害できるサイコパスだったのです。
呼吸の音でも気付かれてしまうかも…と息をも止めるロッキー達。
わたしだったら、絶対におなかの音で気付かれるわ!とか思いつつ…。そんな大事なときに限っておなかって鳴りますからねw



ハラヘリの音では見つかりたくないなぁwwともかく僕は観て良かったと思ってますよ~!ほぼ期待通りの見応え。
展開もまさに息を呑むようなシーンが多く、後半近くまでは緊張感もあってなかなか楽しめました!
物語の展開も面倒な設定は無く、軍隊上がりの盲目老人から無事に強盗が大金を持って逃げられるか?というところに軽くそれぞれの立場の設定が肉付けされている程度でわかりやすい。


身体能力高めの盲目老人。いい味。
百発百中ではないにしろ、おおよそ音の方向に撃ってくる精度。
思い切って素早く逃げるか、息を潜めてやりすごすか



そのわずかな肉付け設定のおかげで、それぞれの立場としても楽しめるし、僕は良かったですね♪
主人公の一人(?)女の子ロッキー目線だとスニーキング的なドキドキ映画なんですが
僕としては思ってたよりも盲目老人が気の毒過ぎて、侵入者への追跡をちょっと応援してしまいましたww
近接格闘と聴覚が優れた老人のタワーディフェンスって感じですかね☆



わたしも見てて、ロッキーと同じところで同じポーズで息を止めて固まってしまうくらい怖かったです!
老人がじっと聞き耳を立て、索敵をする場面は、髪の毛一本も動かせないくらいの緊張感。
一方的に強盗に入られる老人は同情されるべき人物だと思われていたのに、実はサイコパスだった、そして強盗に入った3人は返り討ちに合っても自業自得であるはずなのになぜか同情してしまう場面も。この誰の肩を持っていいのか分からないというギリギリのバランスが良かったです。
上映時間も88分ときっちり纏められていて、緊張感もありながら、疲れず見られたのは好感が持てました。



最低限の情報以外は持たないでまっさらの状態でこの映画を是非見ていただきたいです。
これから見ようとしている方は、映画名でネット検索は厳禁。
こんな面白い映画、ネタバレとかもったいないですからね。





ドント・ブリーズ [Blu-ray]


監督:フェデ・アルバレス

参考価格:¥5,122

価格:¥3,463

OFF : ¥1,659 (32%)




いつもぽっちり、拍手ありがとうございます♪
にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


こちらもクリックありがとうございます♪
とっても励みになってます・:*:・(*´∀`*)・:*:・



プロフィール

リビッちょズ

Author:リビッちょズ
右のライオンリビッちょがJoe
左の羽根帽子リビッちょがmiyuki
面白いゲームに美味しいスナックに包まれて自堕落な生活をレッツエンジョイ☆
そんな訳で『がちゃもぐ』では2枚の舌と4本の親指で色々なゲームとおやつの味見をしていきます!
何かしらの価値を皆さんと共有できるといいんですが♪




▽リビッちょズ ミユキ▽
@gachamog_miyuki


Mail:gachamog(atmark)gmail.com

Gachamogはカテゴリーの近い方々の相互リンクを絶賛募集中です♪

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ
にほんブログ村

リンク
ヒストリーオヴ・がちゃもぐ
ゲーム/映画 雑談別

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リビっちょズキニナール
人気ゲームタイトル
リンク元のご紹介
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる