FC2ブログ

100円セールの時にレンタルしてあった映画版『アサシン クリード』を観たので、感想を記録しておきます。ネタバレなしです。
殺人を犯した罪で死刑執行されたはずの主人公カラム・リンチが目を覚ますと、アブスターゴ社という企業が運営する矯正施設のベッドの上だった。
人の持つ暴力性を無くすことで平和な世の中を作るため禁じられた秘宝「エデンの果実」が必要とソフィア・リッキン博士と名乗る女性は言う。その入手にはカラムの力が必要だとも。
「アニムス」と呼ばれる、遺伝子記憶の再現装置に体を接続し、「果実」のありかを知る歴史上最後の人物でもあったカラムの祖先のアサシンの半生を追体験することなる。



映画アサシンクリード アギラール
映画『アサシン クリード』オフィシャルサイトより

映画版で主役になるアサシンは「15世紀ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン アギラール・デ・ネルハ」。
過去パートで描かれるスペインがまあ美しい。そこで繰り広げられる戦闘シーンもパルクールアクションも目を見張るものがありました。アギラールとその師匠マリアが共闘する場面はほうと嘆息が漏れることも。
ゲームではお馴染み「イーグルダイブ」もきれいに決まっていたのも、ニヤリとさせられます。
異端審問で導師ベネディクト、マリア、アギラールの3人が火あぶりに処せられるシーンは圧巻!の一言。
ゲーマーとしては、映画で観るよりゲームでプレイしてみたいと思わせるくらいの美しい映像でしたね~!



と、現代のほうに目を向けてみると…。
ゲームでは寝たきりで過去の人物と同じ経験が出来るベッド型の装置「アニムス」が、映画ではクレーンゲームのアームの様な形の装置に変更されていて、腰をがっちり掴むというものになっています。
映画では過去で体験している行動と同じくそのまんま現代でも動かないといけなくなっているので、腰を掴まれたままカラムは何もない空虚に向かってジャンプしたり、拳を振るったり、アサシンブレードを突き刺したりする訳です。
これが、その、何と言いますか、…ものすごくかっこ悪い…んです…。
過去のアクションシーンだけで十分だったのに、無理に現代に繋げた感じが、正直いらなかったですね…。



映画アサシンクリード アニムスアーム
映画『アサシン クリード』オフィシャルサイトより

テンプル騎士団とアサシン教団の違いについて、それぞれ何を目的とした団体なのか、なぜ長い間争っているのか。「エデンの果実」とはなんなのか。これらについての詳しい説明はありません。
ゲームをシリーズ通してプレイしている方なら、「流入現象」「シンクロ」、テンプル騎士団とアサシン教団の決定的な違いについての認識はばっちりかと思われますが、ゲームをプレイしたことがない方がいきなり映画だけを観ちゃうと、こりゃついて行けない部分が大きいのでは?と思いました。
一応ざっくりした説明は冒頭に文章でありましたが、それもあまり頭に入ってこないような…。



含みを持たせた終わり方をしたので、次回作はありそうです。
「エデンの果実」の行方、アサシンとして目覚めたカラムの行く末は、気になります。
今作で残されたままのたくさんの伏線がすべて回収されるのかも気になるところ。
アサクリファンとして納得いかない部分も多々ありますが、細かいところを除けばアクション映画として十分楽しめました。



ぼんち ぼんち揚げ ゆず胡椒味
ぼんち揚げ ゆず胡椒味

ひとくちサイズのピリ辛おかき

大人になってからのちょっとした楽しみは、お鍋やお味噌汁にほんのひとさじゆず胡椒を入れて食べることだったりします。
ほんのちょっと入れるから、美味しいんですよね~♪
和食だけでなく、カルパッチョにも少量付けると、味がきゅっと締まったりしてお酒がぐいぐい進みますね~!
で、そのゆず胡椒がぼんち揚げでも活躍しております。



お菓子のゆず胡椒味って割と辛味がほんのりといいますが、あまり強くないものが多いんですが、これはかなりパンチが効いています。結構なピリ辛!
柚子と言えば高知県の馬路村。そこのゆずパウダー使用。
いつもより小さめのサイズだし、クセになるからと言って、パッパパッパ口に入れているとどんどん辛くなってきます(。-_-。)
そこでお茶を飲むと辛さが口の中に広がって余計に辛くなるというトラップつき。





いつもぽっちり、拍手ありがとうございます♪
にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


こちらもクリックありがとうございます♪
とっても励みになってます・:*:・(*´∀`*)・:*:・



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リビッちょズ

Author:リビッちょズ
右のライオンリビッちょがJoe
左の羽根帽子リビッちょがmiyuki
面白いゲームに美味しいスナックに包まれて自堕落な生活をレッツエンジョイ☆
そんな訳で『がちゃもぐ』では2枚の舌と4本の親指で色々なゲームとおやつの味見をしていきます!
何かしらの価値を皆さんと共有できるといいんですが♪




▽リビッちょズ ミユキ▽
@gachamog_miyuki


Mail:gachamog(atmark)gmail.com

Gachamogはカテゴリーの近い方々の相互リンクを絶賛募集中です♪

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ
にほんブログ村

リンク
ヒストリーオヴ・がちゃもぐ
ゲーム/映画 雑談別

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リビっちょズキニナール
人気ゲームタイトル
リンク元のご紹介
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる