fc2ブログ

『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』の爆売れから始まった家庭用ゲーム機の小型化。そして当時のゲームブームの中でしのぎを削った第三勢力『PCエンジン』がついに小型化決定!!
ゲーム機本体を中心「コア」としてアップグレードできる『コア構想』を挙げ、ゲームメディアに「CD」を採用したパイオニアでもあります♪旧『ハドソン』とNECが世に出した名機がコナミの手によりついに実現。

 



当時「デカいキャラクターを動かせる!」っていうウリもあって今回導入タイトルにもなっている『the功夫』は思い出深いものがあります♪毎日プレイしててノーミスクリアできるまでなった最初のタイトルなんですよね~。懐かしい。しかも当時エンディングなんてのも無く「congratulations!」だったかな~一行くらいの文字が出て終わりだった気がするw



収録タイトルは今のところ
● スーパースターソルジャー
● THE 功夫(ザ クンフー)
● PC原人
● 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
● イースI・II
● ダンジョンエクスプローラー

スーパーCDROM2からのタイトルもあるという事で、個人的には『天外魔境』シリーズを期待したいかな~♪CDの大容量を活かした当時は珍しかったボイス付きアニメーション多様のドラマティックなRPGでした。任天堂とセガの熱いハードバトルの横で目立ちにくかったけど珍しいタイトル多いのがこのPCエンジン。ルパン三世でお馴染みの故:山田康雄氏が声をあてた『スペースコブラ』とかマッチョな独特世界が今でも通じそうな『超兄貴』等、など惜しい作品を挙げると止まらんデス



オリジナルタイトルでは『定吉七番』・『あっぱれゲートボール』なんてのは独特のタイトルなので捨てがたいっすな~!!旧ハドソン・現コナミ作品で挙げると『桃太郎電鉄』や『スナッチャー』は顔となりそうですね♪
元々の大きさが結構小さいハードだったので、どれくらいミニ化するのかも気になるし!そんな訳で想い出と期待に妄想を膨らませながら続報を楽しみにしたいところであります。



Calbee
ポテトチップス 極濃ミートソース味 外装
《ポテトチップス 極濃ミートソース味》
【内容量:60g//熱量:330kcal】

賑わうゲームの話題のオトモはカルビーの極濃シリーズで「ミートソース」にしました♪日本でオーソドックスなスパゲッティっていうとナポリタンかミートソースって感じなんですけどどうでしょ?
このパッケージも見るからにソースたっぷりで「濃そう!」って期待させます!


トマトの香りが強いかな?

おぉ~!これは濃いな~!!さすが極濃!!
ミートの旨味を乗っけてトマトの酸味と風味がドーンっときます♪ポテトチップスのカットはお馴染みの薄いタイプなんですけど『ピザポテト』を食べたくらいのパンチ力を持ってます♪僕はチーズをワッサーっとかけて食べるタイプなんですけど、チーズの風味はそんなでも無いかな?


まぁお好みでかけるチーズは本当にわき役的な調整なんでしょうね♪塩分は結構感じるので喉が渇きやすいタイプ
味の濃さが魅力の極濃ですけど、一緒にトマトの存在感もマシマシなので青物系が苦手な人にはちょっぴり合わないかも?
一口のパンチ力は裏切らない極濃ポテトチップスでした!




◎ランキングに参加中です!
良ければ景気付けにポチっとお願い致します(。-人-。)

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ


画像を押していただけるとズィズィ!っと
順位と僕等のテンションが上がるかもしれないってヤツです。

クリック頂けてる方ありがとうございます♪

コメントの投稿

非公開コメント

あかーん!

Joeさんこんにちは!
いやー、ミニシリーズの中で一番ヤバいのが出てしまいました。
当時、主流派だったスーファミ勢の影でひたすらやりこみまくった自分としては絶対に買う、買わなきゃハド損な本体です。
天外とカトケンは皆が望むところですが、権利関係が難しそうですね。
定吉七番もご存知かもしれませんが元は小説「太閤秀吉」シリーズのゲーム版なのでそのあたりがどうなるか。
個人的にはテレビのCMはあえて大竹まこと氏と渡辺浩弐さんが担当して欲しいと。
今回ばかりは購入確定なのであとは転売屋との戦いです。
Joeさんがいつも怒りの顔アイコンで表現するアイツラを取り締まる法律が早く出来ればいいですね!

PCエンジンDUO♪DUO♪

こんにちは~
当時スナッチャーをやるため6万近いお値段でDUO買ったりしてました・・(笑
この記事読んで、久々に押入れから本体引っ張り出してきてTVに繋げてみたんですが電源が入らない(涙 さすがに30年近く前ですもんね・・・ 
正直PSクラシックやメガドラミニにはさほど食指が動かなかったんですが、これだけは物凄く気になってます。

>黒猫さん!

黒猫さん(・∀・)ノありがとうございます♪

ガジェット大好き黒猫さんは、さすがにきっちりトリガーを持ってらっしゃる!(*゚∀゚*)
そうなんですよね~!スーファミやメガドラの勢いが凄すぎて、いまいち目立てなかったんですがw
SFCやMDと違う鮮やかな色使いや画作りだったり、妖怪道中記や源平討魔伝、ダライアスという
移植があったりと地味ながら独特の存在感がありました!

大竹まこと氏と渡辺浩弐氏とかwすっかり忘れてましたよ!!
ありましたね~!!ローカルでゲーム番組もやってたんでしたっけw
今見ても何と華の無い…ww

ともあれ気になるのはやはり収録タイトルですよね!!?
こういうののライセンスってどうなんでしょうね~!
権利元も特に労せず儲けられるなら良さそうなものですけどねw
家庭用ゲーム機では当時珍しい発禁版とか、ほぼ完成しつつ発売されなかったタイトルがありますが
その辺の収録なんかも注目されるところだと思います♪

後はアレですよね!市場を荒らして儲けるアイツラヤーの事ですよね!
チケットは14日から規制開始らしいですけど、まだまだ温い!!(怒りの顔
難しいでしょうけど、欲しい人の手に多く適正に渡るようになってもらいたいものですね~!

>ブレランさん♪

ブレランさん♪お疲れッス!(`・ω・´)ゞ

PCエンジン版のスナッチャーが最初に出た完全版なんでしたっけね~?!(ぼんやり
当時は業務用・PC版が先行して家庭用機に劣化移植って時代でしたが
CDメディアが採用されてから徐々に入れ替わっていきましたよね~♪
映画みたいなドラマティックな作品が増えてきた転換期だったように思います。

僕もママンに勉強の約束し、交通事故をナイスタイミンで合う事で購入費を捻出した想い出がありますw
クソ高かったですよね!!!!
今思えばPS3よりハードル高かったんじゃないのかしらw

んでも手元にDUOあるんですか!やっぱり電気製品は定期的に通電させないと劣化しやすいのかもしれませんね~~!?
そういえば部長はPC-FXも持ってたんでしたよね~♪
さすがに想い出のハードとして挙げる人も少なそうなので復刻は無さそうですが
アニメーションを多用したレア作品は、シェアが伸びなかった故の強いニーズもありそうですよね!
あの辺の作品だけでも、どこかのタイミングで移植して欲しいと思うところです。

メガドラミニはともかくプレイステーションタイトルなんて
なんぼでもアーカイブスで出来てますからねw
なんの感動も無いっていうw
同じく今回ばかりは、アーカイブスで残ってない作品とかの収録タイトルによっては
僕も買ってしまいそうですw
プロフィール

リビッちょズ

Author:リビッちょズ
右のライオンリビッちょがJoe
左の羽根帽子リビッちょがmiyuki
面白いゲームに美味しいスナックに包まれて自堕落な生活をレッツエンジョイ☆
そんな訳で『がちゃもぐ』では2枚の舌と4本の親指で色々なゲームとおやつの味見をしていきます!
何かしらの価値を皆さんと共有できるといいんですが♪




▽リビッちょズ ミユキ▽
@gachamog_miyuki


Mail:gachamog(atmark)gmail.com

Gachamogはカテゴリーの近い方々の相互リンクを絶賛募集中です♪

にほんブログ村 スイーツブログ スナック菓子へ
にほんブログ村

リンク
ヒストリーオヴ・がちゃもぐ
ゲーム/映画 雑談別

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リビっちょズキニナール
人気ゲームタイトル
リンク元のご紹介
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる